ノブ熊の子育て!ノブ熊のアウトドアライフ!毎日忙しい生活の中で、ノブ熊パパが感じたことを紹介。パパの子育てのコミュニティーになればと思ってます。
現在の閲覧者数:
welcome ノブ熊パパの子育ては豪快に行こう!! !
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category : スポンサー広告 

[[日常の出来事]]パパ熊に新たな持病が・・・。
「痛い!」と足の裏に激痛が走ったのが、先週の土曜日の夕方のことでした。



先週の土曜日、微熱がでて一日中体の調子が良くなかったのです。
咳も出るし、関節痛があり、倦怠感を感じていました。

一日中、寝室で横になり、夕方くらいにリビングに行くため階段を降りようとしました。
少しよろめいた時、階段を踏み外し一段下に左足を強くおろしてしまいました。
その時です、体に激痛が走ったのです。
足の裏、特に親指の付け根あたりの少し盛り上がった部分に特に痛みが走ったのです。

その時は、「強く打ちつけただけ、でもいつもこれくらいでこんな痛みにはならないのに。」ていどに感じていました。


夜になり、体調も戻らず、ソファーで横になっていたのですが、左足の裏がだんだん痛くなっているな~と思っていました。
少し早めに布団に入り寝ることにしました。


次の日の朝、熱もまだあったので、テニスのコーチは休むことにしました。
そして、トイレに立ちあがろうと床に左足を置いたときです、何とも言えない痛みが・・・。
昨日の打ちつけたあたりからでした。
「うちみだろう。」
日曜日もゆっくりしていました。しかし足の痛みはだんだん強くなっていく。

月曜日、熱は続いているし、足の痛みは床に足をつけていない状態でも、痛い痛い。
しかし、会社には仕事が山積み、ということで、びっこを引きながらマスクをしていきました。
仕事をしていても、足は痛むし、体の倦怠感は抜けない。
その日は、いつもと違い、17時に会社を出て、帰りに病院に寄りました。
体の方は風邪と診断されました。

火曜日、朝起きると、熱はまだ続いていたが、薬を飲んだせいか倦怠感はなくなっていました。
でも、足の痛みはますますひどくなっており、床に足を着くこともできないくらいの痛みになっていました。
会社に午前休暇を取ることを連絡し、整形外科に行きました。

先生に症状を説明すると、「尿酸値は高くないか?」と聞かれました。
以前、ブログ([[日常の出来事]]ダイアモンド??の成長)で説明したとおり、結石の手術をし、今でも体に結石があり、常に尿酸値は高い状態。
「尿酸値は高いです。」と言うなり。「痛風や。少し親指の付け根の軟骨が炎症を起こしてるかもわからんが、痛風に違いないわ。」

それから、だんだん痛みは治まってきたものの完全にはとれません。

今日検査結果を聴きに病院に行くと、「結果からも痛風や。尿酸を下げる薬を飲み続けなあかん。」
と薬をもらいました。
今日から、尿酸値を下げる薬と咳喘息の治療薬を飲まないといけなくなりました。

治療頑張ります。
category : 日常の出来事  comment : 2  track back : 1

[[日常の出来事]]ネコのフン(糞)にフンガイ(憤慨)しています
パパ熊は怒っています。
「ネコの糞は飼い主がきっちり始末してください。」

実は、1週間に4、5回庭にされる猫の糞の始末をします。

猫の糞は、臭いし、ハエやだんご虫が寄ってくるし、不衛生!!
芝生の上や家庭菜園のプランタンにされたら、パパ熊の怒りが大爆発。

今日も4箇所始末しました。
最初は、「パパ猫のウンコが落ちてるで、こことここ。」とマサが見つけてくれました。
「あかんな~、猫は家で飼わなあかんのにな~。」だって。

3歳の子供でも猫の飼い方分かっているで~。
猫を飼っている方は、外で糞尿をしている猫がどれだけ、他人に迷惑をかけているのか理解されているのですかね?
犬を飼っている人の多くは、鎖につないで散歩させ、糞をしたら紙にとって持ち帰ったり、尿をしたらペットボトルの水で流している人がいたりと少しマナー良い人がいますよ。

このブログを見ている方でも猫を飼われている方がいると思います。
出来れば、他人に迷惑がかからない飼い方をお願いします。

同じような悩みはみんなも持っているようですね。→こちら
category : 日常の出来事  comment : 2  track back : 0

[[日常の出来事]]ダイアモンド??の成長
今日は、半年に一度の定期健診の日。
有給休暇を取って行ってきました。

表題の"ダイアモンド"とは、パパ熊の腎臓で成長し続ける結石のことです。
(期待した皆さんすんません。)

・・・・・・・過去にタイムスリップ・・・・・・・・

2003年に腎臓に石があるのが判明しました。
見つけてくれたのは、当時10か月のショウでした。(見つけてくれて、感謝感謝です!!)

妻の実家に遊びに行っていた時のこと。
立てるようになった、ショウはソファーに座っていた私のお腹の上で立ち上がったり、座ったり、キックしたりと遊んでいました。
私も、ショウの体を支えて持ち上げたり、寝かしたり、二人で楽しく遊んでいました。

その時です、ショウが私の左腹を"ドン!"っと蹴ったのです。
K-1選手にも勝るとも劣らないかっこいい横蹴り(親ばか、親ばか)で、10か月にしてはかなり力強かったです。

私は思わず、"痛っ!!!!"とショウを横に置いて、お腹をかかえていました。
額からは冷や汗が"たら~っ"とながれるし、この世の痛みとは思いませんでした。
ラグビーをやっていたときにタックルを受けてもこんな痛みは感じたことがなかったというくらいの痛み。

しばらくすると、尿意が。

"真っ赤な尿"が出てきました。これまでもラグビーの試合の後などには、何度か血尿の経験がありました。
でもあれほど真っ赤なのは見たことがないくらいでした。

ソファーに戻って座っていても、づきづき、痛みはますます強くなるばかり。

妻の父が車ですぐに近くの病院に運んでくれました。

結果、"結石です"と医師から告げられました。
それからこのダイアモンド??いやいや結石を体の中で成長させています。

2004年には、破石手術をしたのですが、割れず、腹腔鏡手術で取り出しました。
かなり、大きな石が2つ取りだされました。
今思えば、蹴られて割れたのではないかな。

・・・・・・・時は流れて・・・・・・・・

それから、1年後に病院で定期健診を受けたときに、また新たに石ができておりました。
今では、3つの7mm、3mm、5mmの石が成長を続けています。

前回は、尿管にあったので破石手術を試みましたが、今回は腎臓の中なのでできません。
先生からは、"位置が変わらないうえ、腎臓から尿が出にくくなっていることもないので、すぐに手術をすることもない。このまま観察していきまっしょう。"とのこと。
また、"根本原因がはっきりしない症例が数多くあります。体質なんでうまく付き合うしかないです。"とも言われました。

やれやれ、このダイアモンドとはこれからうまく付き合っていかなければならないと覚悟を決めました。

とはいうものの、どなたか"結石を小さくする"、"結石を流しやすくする"などご存知でしたらお教えください。
宜しくお願い致します。
category : 日常の出来事  comment : 0  track back : 0

[[日常の出来事]]お祭りでの出来事
今日は、町内のお祭りが!
(この時期どこでも地蔵盆でのお祭りがありますよね。)

普段あまり、子供達をお祭りに連れて行かないパパですが、
散歩のときにお祭りに"行きたい"との子供達の声を思い出したので、
ぶらっと出掛けることにしました。

"やった~~!"と子供達は玄関に走り、靴もはきかえ、"パパ、はよ行こうよう~"


会場に着くと、人がいっぱい、でも地域のお祭りなので、それなりですが・・・。

ちょうど、太鼓の演奏が始まったときだったので、しばらく、子供たちと聞いていました。

演奏が終わり、演者が"子供達で太鼓を叩いてみたい人集まれ"という言葉に
子供達は走って並びに行きました。

しばらく待っていると、子供達の番が、

リズムに合わせて弾けるか心配してましたが、パパ熊が心配することではありませんでした。
太鼓を叩く二人


演奏後に、お店を見て回りました。

地域のお祭りということで、100円程度のお店がほとんどでした。

"これで自分の好きなことしていいよ。"とショウとマサそれぞれに300円渡しました。
"何してもいいの?"と二人は目をキラキラさせて、キツネにつままれたような顔をしていました。

というのも、いつも、お祭りに行っても一切、食べ物やくじ引きなどさせません。
だから余計に驚いたようでした。

子供たちは、ビニール風船のくじ引き【200円】とかき氷【100円】を買いました。
氷を食べる二人

ビニール風船のくじ引きでは、こんなにビッグなハンマーを当ててきたので、思わず。
"なんじゃこりゃ"とパパ熊の方がビックリしてしまいました。
ビニール風船を担ぐ2人

でも心配事も・・・。
"これで、いつかは子供たちは叩きあいの喧嘩になったり、家の物を壊してしまうのだろうな~"
ビニール風船

ま、豪快にあばれてくれ!!
category : 日常の出来事  comment : 0  track back : 0

thema:パパ育児日記。 - genre:育児


プロフィール

ノブ熊

Author:ノブ熊
毎日遅くまで会社にいるため、小熊と遊べないパパ熊。
しかし、休みの日は、積極的に子育てしてます。

<<パパ熊>>
1970/06/06 生まれ
職業:エンジニア

<<ママ熊>>
xxxx/05/14 生まれ
別名:モニターニャ

<<ショウ>>
2003/09/12 生まれ
性別:男
学年:幼稚園児 年長
性格:優しい、まじめ
嫌い:ジェットコースタ
    トマト

<<マサ>>
2005/10/19 生まれ
性別:男
学年:幼稚園児 年小
性格:わんぱく、わが道を行く
嫌い:なし

月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。